クラシック音楽中心にあれこれ書いてます。スポーツ、歴史(特に日本古代史)、グルメのこともたまに書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新は不定期になってしまいました^^
本体へはこちらから飛んでください

内視鏡

痛かった・・・

今日は、大腸の内視鏡検査に行ってきた。

あんなに辛いとは思いもよらなかった。

痛いのなんのって。

あれでも上手い先生がやっていたというのだから、下手な先生だとどうなってしまうのか・・・

しかも、現在、夜9時半だが、朝飲んだ下剤の効果が持続しているのかお腹がごろごろ言い続けている。

でも、何ももよおして来ない。

だから気持ち悪い。

あんな検査は二度とゴメンだ。

あ、そうそう。

異常はありませんでしたよ。
更新は不定期になってしまいました^^
本体へはこちらから飛んでください

久々のマーラー

皆様、いつも訪問ありがとうございます!

なかなか記事を書けないでいます。

本日は久々に余裕が出てきたので書いています。

音楽も一曲をじっくりと聴くことができなかったんですよね。

で、これまた久しぶりにマーラーの交響曲第2番「復活」を聴いています。

バーンスタインとニューヨークフィルの古いほうのCDです。

やっぱり、この曲はこのコンビの古い演奏が一番しっくりきます。

旋律の歌いっぷりも見事で、バーンスタインの解釈もこれ以上の解釈はありえないと思うほどの内容。

第1楽章の凄まじいうねりは、後々この曲を演奏する人のスタンダードになりました。

第2楽章の歌いっぷりには癒されます。

第3楽章の活きの良さに溌剌としてきます。

第4楽章はどの演奏も同じように聴こえてしまう(笑)

第5楽章は第1楽章以上のうねりがあり、演奏時間の33分はあっという間に過ぎてしまう。最後の高揚感は他の演奏では味わえない。

久々に聴くマーラーはこの人の凄さを再認識させてくれる。

間違いなくマーラーが残した足跡は交響曲史上燦然と輝く金字塔である。
更新は不定期になってしまいました^^
本体へはこちらから飛んでください

チェロ教室

昨日ようやくチェロ教室に話を聞きに行ってきました。

色々不安もあるのですが、随分解消できたかと思います。

特に不安だったのは、楽譜を読めるようになるかどうかということとレッスンの曜日と時間について。

レッスンの曜日と時間は、その都度選べるようで、これはいいなと思いました。

楽譜については、おっさんになってからでも読めるようになるということなので一安心。

とは言え、すぐにも開始するという気にはなれなかった。

そこで体験レッスンを申し込んできた。

この教室のいいところは、チェロをプレゼントしてくれるということ。

もちろん、入門用のチェロらしいが。

楽しみである。

ただ、YAMAHAの音楽教室にも話を聞きに行こうとも思っている。
更新は不定期になってしまいました^^
本体へはこちらから飛んでください

本体ホームページにエッセイ「諏訪」をUPしました

エッセイ「諏訪」をUPしたので本体へ飛んで読んでください。

とうとうというかようやくチェロを始めようという決心がつきはじめました。

お盆休みが明けたら話を聞きに行ってこようと思ってます。

テンションはかなり上がってますよ^^
更新は不定期になってしまいました^^
本体へはこちらから飛んでください

本体ホームページにエッセイ「牛鬼淵」をUPしました

本体ホームページにエッセイをUPしました。

タイトルは「牛鬼淵」です。

是非お読みください。
更新は不定期になってしまいました^^
本体へはこちらから飛んでください

ネットワークオーディオプレーヤーを買ってしまった・・・

前回書いたUSB DACが特別価格で売っていたので買ってしまった。

もともと私はオーディオ環境を改善したかったのだ。

前の環境は、パソコンにBOSEのパソコン用小型スピーカーを繋いで聴いていた。

音的には悪くはないのだが、デカイ音では聴けなかった。

音量を上げると音質が低下していたし、パソコン用スピーカーなので無理があった。

それで、スピーカーとアンプを揃えようと思っていた。

で、色々物色していたらヤマハのアクティブスピーカーなるものが良い音を出していた。

で、アクティブスピーカーって何なのと思って調べたら、プロのミュージシャンがミキシングするときに使うんだそうで。

なるほど、いい音が鳴るはずである。

しかも、アクティブスピーカーはアンプを内臓しているのでアンプが必要なくなる。

アンプは図体がデカイのでこれは助かると思っていた。

さらに、オーディオを調べていたらネットワークオーディオプレーヤーというものがあった。

パソコンやNAS(外付けHDD)に繋いでネットワークプレーヤーで音楽ファイルを再生するというもの。

試聴したら素晴らしい音が鳴っていた。

USB DACとは比較にならなかった。

で、これは欲しいと思っていたのだ。

すると、このネットワークオーディオプレーヤーにUSB DAC機能を搭載したモデルがあることが分かった。

パイオニアのN-50Aという機種。

値段が8万ほどする。

さすがに8万は出せない。

と思っていたら、ひとつ前の機種N-50もネットではまだ販売していたのだ。

早速、価格ドットコムで調べると35200円。

なぬ!?

安いではないか!

欲しいと思っていたUSB DACでも45000円ほどしていたので、早速買ってしまったのだ。

前回書いたとおりアクティブスピーカーは手に入れてあるのだから・・・

ヨッシャー!これでオーディオ環境が整った!と思ったら、浅めの落とし穴があった。

私の買ったネットワークオーディオプレーヤーはパソコンに直に接続するにはUSB DACしか出来ないということ。

要するにUSB DACとしてこのプレーヤーを使うことしか現在はできないのだ。

本来の形であるプレーヤーとパソコンをネットワークで繋いでプレーヤーで再生するためには、ルーターを介さなければならないのだ。

私は無線LANを使っているので中継機を一台買わなくてはならないということ。

で、この機種専用の中継機は1万ほどする。

高い!

ネットで調べると、普通の中継機でも繋がることが分かったので普通の中継機を買おうと思っている。

だが、USB DAC機能だけでもなかなか良い音が鳴るのだ。

かなり満足している。

前の環境とでは迫力が違う。

音色も良い。

このままでも良い気がする。

嬉しい悩みだ。ふはははは。

さて今日は、本屋へ出掛けよう。
更新は不定期になってしまいました^^
本体へはこちらから飛んでください

スピーカーを買ってしまった

皆様、こんにちは。

暑い夏、いかがお過ごしでしょうか^^

昨日、買い物に車で出掛けて帰ってきたら、自宅の自転車のハンドルにトンボがとまっていた。

思わず「おお!」と声が出た。

何十年このかた自宅付近でトンボを見かけなくなっていたから。

でも、トンボは水辺がないといないはず。

一体どこの水辺から飛んできたのだろう?

それは兎も角、そのトンボは黄色かったのだ。

で、子供自分に自宅付近にいたトンボは赤とんぼとシオカラとんぼの2種類。

シオカラとんぼというと薄いグレーをしている。

でも、体格はシオカラとんぼのよう。

で、調べてみたら、やっぱりシオカラとんぼだった。

黄色いシオカラとんぼがいるのだ。

初めて知った。

だが、トンボが戻ってきたのはホントに嬉しい。



さて、つい先日イオンモールへ行ってきた。

下着を買いに行ったのだが、ブラブラ店内を歩いていると、楽器屋があった。

チェロを始めたい私は店内を見ていた。

すると、モニタースピーカーを売っているではないですか!

しかも1本一万円そこそこ。

ええ!?これは買いなのでは!と思い、急いで自宅に戻りアマゾンで調べてみた。

メーカーはフォステクス。

このスピーカー。

あれ?

FC2のブログのエディターからアマゾンのリンクが消えてしまった!?

なぜ?

まあいいや。これです。



モニタースピーカーというヤツはプロのミュージシャン用のスピーカーでしてアンプを内臓しているスピーカーです。

プロ用なので音質もいい。

けど、お値段は高め。

でもこのスピーカーは安め。

で、アマゾンで即注文。

現在、パソコンに繋いで使用している。

だが、イマイチなのだ。

想像していたほどの音質ではない。

原因は分かっている。

パソコン側の問題。

パソコンで再生しているものだから、ノイズで音質が低下しているのだ。

で、その対策として、USB-DACが必要なのだ。

でも、FOSTEXのは4万5千円ほど。

ちと高い。

ところが、またまたいい商品を見つけた。

またポチってしまいそうだ。

夏休み前に買いたいね。うん。
更新は不定期になってしまいました^^
本体へはこちらから飛んでください

ポリャンスキー&ロシア国立響 チャイコ4、5、6番 感想

凄い!

凄い!

凄い!

ポリャンスキー&ロシア国立響は凄い!

本日、チャイコの4番5番6番のコンサートへ行ってきました。

やはり地元の名古屋フィルとは音色が全然違う。

そして、各奏者が上手い。

上手いというのは、他の楽器の音をよく聴いているのだろう。

縦の線がズレないのだ。

でも、弦はたっぷりとよく歌っていた。

見事なバランス感覚。

ホント良かった。

オケも良ければ指揮者も良い。

こんな演奏はそうそう聴けるものではないと思った。

しかも、チャイコの4番が大好きな私は一度凄い演奏を生で聴きたいと思っていたのだ。

正に夢が叶ってしまった。

ホワイエでCDを売っていたから買おうかと思ったが、ライヴではなかったので我慢した。

だが、気になる。

もし、お聴きになられた方がいましたら感想をお聞かせください。

でも、ホント感動だった。

次来日したらまた聴きに行こう。うん。
更新は不定期になってしまいました^^
本体へはこちらから飛んでください

鶏白湯スープ

今日は、昼にラーメンを食べてきました。

「鶏神」というお店。

場所は名古屋の高岳というところ。

このお店のラーメンの特徴は、白湯(パイタン)スープなのだ。

だが、このお店の白湯スープは変わっている。

普通、白湯スープというと豚骨ベースなのだが、このお店は鶏から白湯スープを作っているのだ。

これが、とんこつのような臭みもなく、とんこつよりあっさりしていて食べやすい。

今回、私が注文したのは「煮干醤油鶏白湯」。

そう、煮干が出汁に使われているのだ。

で、もう一品頼んだ。

それは、「せせりごはん」?だっけな・・・

要は鶏肉の「せせり」を焼いてご飯の上にのせたもの。

今回は写真を撮りましたよ^^ (写真をクリックすると大きくなります)

鶏神_煮干醤油鶏白湯

もう煮干の出汁が効いてて白湯スープもマイルドで美味いのなんのって。

スープも飲み干してしまいました^^

いや~、美味かった。ご馳走さん!
更新は不定期になってしまいました^^
本体へはこちらから飛んでください

ホームページのエッセイを更新しました

本体ホームページのエッセイを更新しました。

是非読んでください^^
更新は不定期になってしまいました^^
本体へはこちらから飛んでください
プロフィール

kurt

Author:kurt
音楽好きで、クラシック音楽の作曲家・曲・CDのレビューを中心に綴ってます。
歴史についても思いついたように書くことがあります。基本、日本古代史です。
スポーツについても書きます。
グルメ?と絵も好きです。

性別:♂
好きな作曲家
ベートーヴェン
ブラームス
ブルックナー
マーラー
他多数

ホームページ(名曲、名盤、駄盤紹介)
ベートーヴェンD-minor
公開中
お気軽にお立ち寄りください^^

シューマンオタク同盟参加中

基本的にコメントは歓迎致しますが、不快な内容のものは、迷わず削除いたします。トラックバックも同じです。悪しからず。

Twitter
カレンダー
01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
カテゴリ
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。