クラシック音楽中心にあれこれ書いてます。スポーツ、歴史(特に日本古代史)、グルメのこともたまに書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新は不定期になってしまいました^^
本体へはこちらから飛んでください

あと3kgじゃ!

少しずつではあるが確実に減っている。

今日の体重:66.6kg
昨日の体重:66.8kg

あと3kg程度減ってくれればOK。
63kg台半ばであればOKであろう。
あまり痩せ過ぎも問題なので。
当初の目標は63kgジャストだったが、目標を63kg台に変更する。

じわ~っと体重が減ってきているが、明日は増える気がする。
というのも、今日はお通じがなかったのだ。
こういう日もある。
更新は不定期になってしまいました^^
本体へはこちらから飛んでください
スポンサーサイト

ほぼ間違いなく省エネモード

今日は1時間はムリだけど、45分ほどウォーキングをした。
ウォーキングはダイエットにはあまり効果がないことは実感してしまったが、ウォーキングをすると気分が良いので歩いている。

今日の体重:66.8kg
昨日の体重:66.9kg

少しだけ減った。やはり私の体は省エネモードに入っているようだ。昨日、就寝前に測定した値は67.1kgだったのだが、朝起きてトイレに行き測定した結果0.3kgしか減っていないからだ。体重がぐんぐん落ちているときは寝る前と起床後の体重差が0.7kgもあった。体は0.4kgも節約しているのだ。そんな節約しなくても脂肪だけどんどん消費してくれないものだろうか...
更新は不定期になってしまいました^^
本体へはこちらから飛んでください

67kg突破

今日の体重:66.9kg
昨日の体重:67.0kg

誤差範囲ではあるけれども、67kgを切ったのは素直に嬉しい^^
今日は筋トレ日。
足の筋トレをやった。
筋トレの効果はすぐに出た。
ウォーキングに行ったとき、軽く走ってみたのだが、膝の痛みどころか違和感すらなかったのだ。非常に軽やかでまるで若返ったようであった。最高!やはり筋トレはやった方がいいのかもしれない。
更新は不定期になってしまいました^^
本体へはこちらから飛んでください

予想どおりの音

今日は大須に行って来た。
大須にあるノムラ無線さんでネットワークオーディオの講習会があるとブログで告知してあったので行ってきた^^
時間は1時間30分でたっぷりと話を聞けたし、パイオニアのネットワークオーディオプレーヤー(N-50)の実力もよく分かった。
はっきり言って、素晴らしいの一言。
これからは、ネットワークオーディオが主流になっていくのではないかと思う。
PCオーディオのUSB-DACとしても使えるようだ。
喉から手が出るほど欲しい。
が、今は我慢である。
なぜ、我慢か?
お金に余裕がないから。
ただそれだけ^^;

今日は、大須でラーメンも食べた。
店名は「麺や猿」(なんと読むのだろう?)
注文したラーメンは「赤猿ラーメン」(750円)。
ピリ辛の味噌味である。
チャーシューは1枚だけだが、分厚かった^^
麺のボリュームも少し食べたりない程度。
ダイエット中の身であるから、調度よかったのかもしれない。

001_20120226161036.jpg

見た目以上に美味しかったですよ^^

今日の体重:67.0kg
昨日の体重:67.2kg

微妙に減った。ひょっとすると、まだダイエット停滞期に入ってないかもしれない。
でも、減り方が微妙なのでやっぱり停滞期かも。
更新は不定期になってしまいました^^
本体へはこちらから飛んでください

チャイコフスキー 交響曲第4番/ムラヴィンスキー

今日は暖かかったので久し振りに自転車で1時間ほど走った。
走り終えたら、おしりの筋肉と太ももの筋肉が筋肉痛になっていた。
私は不思議に思うのだが、ウォーキングより自転車をこいだ方が消費カロリーは大きいらしい。
ウォーキングも楽と言えば楽なのだけど、速足で歩くので1時間で約200kcal消費する(確か)。一方、サイクリングは時速15kmを1時間で400kcal消費するらしい。約倍である。確かに、1時間サイクリングを終えて首筋に汗を掻いていたので結構カロリーを消費するのだろうと思うのだが、ウォーキングの倍とは少し信じられない。

今日の体重:67.2kg
昨日の体重:67.3kg

100g減っているが、コレは誤差範囲だろう。本当に省エネモードに入ってしまったようだ。

今日のCDレビューはチャイコフスキーの交響曲第4番で指揮がムラヴィンスキー、管弦楽がレニングラードフィルです。
本文は本体に書いてあります。
本体へ飛んでください。
本体へ飛ぶ
更新は不定期になってしまいました^^
本体へはこちらから飛んでください

省エネモード

今日の体重:67.3kg
昨日の体重:67.3kg

どうやら体が省エネモードに入ったようです。昨日は減らなくなったら特別なことをやらなければならないかもなんて書いてしまいましたが、特別なことはやってはいけないようです。
体の省エネモードとは、摂取カロリーが少ない状態が続くと、体が自然にその少ないカロリーでも生きていけるように順応することです。例として、山で遭難した人が少ない食料でも生き延びて生還するなどである。
ところが、調べてみると、1ヶ月に体重の5%未満の減量幅ならばこの省エネモードに切り替わることはないというのです。今のところ、減量幅はなんとか5%未満に収まっているのですが、先週、先々週と急に減量ペースが速まったことが省エネモードに切り替わった一因かもしれません。
この省エネモードのことをダイエットの世界では停滞期と言ってまず間違いなくくるそうです。

問題はこの停滞期はいつ終わるのか?ということ。
どうやら、1ヶ月も続くそうである。
しかも、この停滞期にダイエットをやめてしまうとほぼ確実にリバウンドするという。
理論的にもそうなることは分かる。
で、さらに食べる量を減らすようなことをやっても体重は減らないそうである。
ではどうするか?
私の場合、1ヶ月間、今の摂取カロリーを保って待つしかないようだ
1ヶ月というのは長いと思うが、そう難しい話ではなさそうなのでやってみることにする。
要は腹八分目を1ヶ月間続ければいいのだ。
更新は不定期になってしまいました^^
本体へはこちらから飛んでください

むむ、減らなくなってきたぞ

今日の体重:67.3kg
昨日の体重:67.2kg

あれ.....
体重が減らなくなってきたかも^^;
ここ数日大差ない測定値になっている。
そんなに食べたという印象はないのだが。
ずーっと食べる量はセーブしているつもりなのだが。
明日の測定結果によって何か変えなくてはならないかも。

今日は久し振りにウォーキングをやった。4km歩いた。
やはり歩くと気持ちがよい^^
更新は不定期になってしまいました^^
本体へはこちらから飛んでください

難しくなってきた...

何と言うか...このブログ、ダイエットブログの様相を呈してきた^^;
本来はクラシック音楽ブログなのだが...
古代史のことも最近は書いていないし。
でも、今イチバン関心があることはダイエットなので当分このままダイエットの記事を書いていくと思う。

ということで
今日の体重:67.2kg
昨日の体重:67.4kg

若干だが減った。よしよし。
ただ、最近少し困っていることは腹八分目の目安が分からなくなってきたこと。食事制限をし始めた当初は腹八分目の感覚は食べていてなんとなく分かったのだが、今ではその量に体が慣れてしまったせいか、腹八分目であろうと思われる量を食べても満腹感を感じてしまう。だから、食べてる量が適正なのか多いのか分かりにくくなってきてしまった。まあ、見た目で判断するしかないんですけど...体重が減っているうちは適正だと思うが、減らなくなってきたら問題だ。というのも腹八分目のさらに腹八分目ということになったら体調を崩しそうだ。気をつけないと。
更新は不定期になってしまいました^^
本体へはこちらから飛んでください

順調順調

今日の体重:67.4kg
昨日の体重:67.8kg

今日もなかなか良いペースで減っている。-400gである。いつも公開している体重の値は毎朝測定している値なのだが、実は夜寝る前にも計っている。寝る前はまだ食べたものを消化中であると思うのでその値は信用していない。寝る前計った値と朝計った値では随分違う。700g違うときもざらにある。飲み食いした分増えてるんだろうから、やはり消化した後に計るのが1番よいと思う。だから、朝トイレに行ってから測定するのがベストではないだろうか。とにもかくにも体重は順調に減っている。筋肉量もほとんど変化なし。どんどん体脂肪率が下がっている

今日もブルースを1曲。
Kenny Wayne Shepherd BandでAberdeenという曲です。カッコイイですよ。



更新は不定期になってしまいました^^
本体へはこちらから飛んでください

1ヶ月間の記録

220.jpg
ご訪問いただいてる方にとっては別に見たくもないグラフだとは思いますが、UPしてしまいました^^
1月24日から本日2月20日までの約1ヶ月間の減量記録です。
最初はなかなか減りませんでしたから、また失敗かなと思ってました。
ところが2月6日あたりからどんどん減ってきてます。
最初のころはとんこつラーメン&チャーシュー丼を食べたりしたのですが、このラーメンと丼を最後に超高カロリーの食べ物は食べてません。さらに、毎食腹八分目。たぶん、これが効いたのでしょう。体調も悪くありません。
気を緩めなければ来月後半には目標の63kgまで減量できるのではないかと思ってます。

今日の体重:67.8kg
昨日の体重:67.5kg

昨日が減り過ぎだったので今日は増えるだろうなと思っていた。予想どおり。明日減ってくれてれば問題なし。
更新は不定期になってしまいました^^
本体へはこちらから飛んでください

またまた大幅に減った

今日の体重:67.5kg
昨日の体重:68.1kg

またまた大幅に減ってしまった
600gも減った。
1週間で1kg落としたいと思っているので、ちょっと減るペースが速いかなとも思うのだが、如何せん減量ペースをコントロールできるはずもないのでこのままダイエットを続行することにする。ま、ペースが速すぎたらいつもよりも余分に食べればいいだけのこと。であるけれども、せっかく減っていっているのにわざわざペースを落とすというのもなんだなあとも思う。
それにしても、昨年のダイエット失敗がウソのようだ。

更新は不定期になってしまいました^^
本体へはこちらから飛んでください

チャイコフスキー交響曲第5番/ムラヴィンスキー

今週のCDレビューはチャイコフスキーの交響曲第5番で指揮がムラヴィンスキー、演奏はレニングラードフィル(現サンクト・ペテルブルクフィル)のCDです。
ライヴです。

本文は本体に書いてあります。
本体へ飛んでください。
本体へ飛ぶ

今日の体重:68.1kg
昨日の体重:67.9kg
若干増えましたが、昨日が減りすぎていたので、たぶん今日は増えるだろうなあと思っていました。予想どおりの結果です。明日の体重が増えてなければOKかな。
更新は不定期になってしまいました^^
本体へはこちらから飛んでください

68kg突破

今日の体重:67.9kg
昨日の体重:68.6kg

またまた信じられない減少幅です。0.7kgも減りました
何をどうするとこんなに減るのか分からない。
体重計も新品ですし、使っている感じとしても故障してるふうには見えない。
1週間か2週間前も1日で0.7kg減ったことがあったので、まあありえる数字なんでしょう。
それにしても、68kg台に突入して1週間で67kg台に突入したわけですから嬉しいのなんのって。
ダイエットに関しては、如何にウォーキングが無駄であるかがよく分かった。
今日は足の筋トレもやった。
前回と同様に足がプルプルしていた(笑)
更新は不定期になってしまいました^^
本体へはこちらから飛んでください

一喜一憂

今日は本当にネタ切れ。
書くことありません。
でも、ダイエットの経過は書きます。

今日の体重:68.6kg
昨日の体重:68.2kg

すぐに一昨日の体重に戻ってしまった。
当初思っていたとおり減ったり増えたりしながら少しづつ減少していっている。
もう少し、早いペースで減ってくれるといいのだが。
更新は不定期になってしまいました^^
本体へはこちらから飛んでください

ショットガン・ブルース

Kenny Wayne Shepherd Bandというブルースバンドをご存知だろうか。
私がその存在を知ったのは10年以上前のタワレコでして、試聴して「なんちゅーカッコイイギターなんだ!」と驚いたことを思い出します。歌も渋いですし。

そのころ、私は、いわゆるハードロックに疲れていまして、もうちょっと緩やかなテンポの曲を聴きたいなあと思い、ジャズ、ブルースコーナーに行ったのです。で、このバンドを知ったのです。ブルースにしてはちょっと重いかなという所もありますが、とにかくカッコイイです。

曲はSHOTGUN BLUESです。



今日の体重:68.2kg
昨日の体重:68.6kg
2日で0.7kg減少しました。調子いいですよ。
更新は不定期になってしまいました^^
本体へはこちらから飛んでください

コルコバード

今日はオスカー・ピーターソン・トリオでジャズを紹介します。
曲はコルコバード。
ジャズの定番中の定番の曲らしいです。
いい曲ですよ。



今日の体重:68.6kg
昨日の体重:68.9kg

減ってますね~。過去に名古屋市が運営するジムに見学に行ったことがあるのですが、そのとき、ジムに通う動機を聞かれダイエットと答えたら、食事制限の方がはるかに効果的ですよと言われた。今回のダイエットの体重の推移を見ていると正にそれを裏付けるものとなった。運動をしようがしまいが減っていっているのである。

最初はとんこつラーメンとチャーシュー丼を食べてしまったほどゆるいダイエットだったのだが、体重の数値をグラフにつけるようになったら、なんとか右肩下がりのグラフにしようとがんばってしまうようになった。食事制限だけで目標値まで到達する気がしてきた。強い意志を持ってがんばろうっと。
更新は不定期になってしまいました^^
本体へはこちらから飛んでください

気合いは控え目

今日の体重:68.9kg
昨日の体重:69.1kg

昨日はウォーキングをしなかった。膝の裏の筋肉が痛かったからだ。そして、今日は走った。もちろん、いつものように8.5kmウォーキングをしてその残りの1500mを走ったのだ。

ところで、昨日はジョギングどころかウォーキングすらしなかったのに、今朝の体重は昨日より減っていた。うすうす分かっていた。1時間ほど歩いた程度では体重に増減はないと。やはりそのとおりの結果である。でも有酸素運動は体重減につながることは分かっている。というわけでジョギングするしかないと思う。でも、いきなり長距離走ることは膝が痛くなる私にはできない。では、どうするか?足の筋肉を鍛えるしかない。3年ほど前、筋トレをやっていたときは足の筋肉を鍛えなかった。今思うと本当に悔やまれる。で、今日から足の筋トレを開始したのだが、スクワットではなく(スクワットはどうしても反動が起きて結構楽にできてしまうのでやめた)空気椅子で足の前面の筋肉を鍛えることとゴムチューブを使って膝の裏側の筋肉を鍛えることにした。

空気椅子は1分間を30秒のインターバルを空け、3セット。
ゴムチューブも同じ。

空気椅子をやってみて分かったことは随分足の筋力が落ちてるなということ。2セット目の40秒あたりで早くも非常にツラくなってきて、2セットを終えた時点で息が上がってしまった。3セット目は、もう膝がプルプルしていた。

膝裏の筋肉の痛みがひどくなってきたのでジョギングはもちろん、ウォーキングも当分控えることにする。ウォーキングしなくても節制で体重は減らせる。後は筋トレでどこまで筋力を復活させられるかである。

私は切羽詰らないとなかなか行動できないたちなので、今回の膝の痛みは調度よい機会となった。とポジティブに考えることにする。とにかく筋トレは継続しなくては筋力も筋肉もつかないので気合いを入れすぎずやっていこうと思う。
更新は不定期になってしまいました^^
本体へはこちらから飛んでください

コーヒー派?

少し前の話になりますが、お歳暮でもらったコーヒーがメチャクチャ美味しかったのを思い出したので記事にしようと思います。

因みに、私は、コーヒー派というよりも紅茶派なんです。
しかし、高校生の頃、徹夜したりしたときはインスタントコーヒーをがぶ飲みしてました。それ以外にも親父がコーヒーに凝っていて、美味しいコーヒーもたまに飲んでました。親父のコーヒーは結構美味くて、その辺の喫茶店よりも格段に美味いコーヒーを煎れてくれます。それなのに何故、紅茶派になったのかということを少し書きます。高校生の頃、下痢がひどくなり医師に診てもらったら、医師が「コーヒーを飲んでませんか?」と言うのです。で、私は「はい、がぶ飲みしてます」と言うと、医師は「コーヒーは刺激物なのでお腹の弱い人は飲まない方がいいですよ」と言ったのです。そういう訳で、コーヒー派から紅茶派になったのでした^^
しかし、紅茶なら何でもよかったのがとある紅茶を飲んでから紅茶にはまってしまいまして、ティーパックの紅茶は飲まなくなりました。
しかし、最近思うことは、私の腹痛とコーヒーはあまり関係ないのではないかということ。5年ほど前に医師に「あなたは過敏性腸症候群です」と言われたとき、高校生ぐらいから過敏性腸症候群になったのではないかとも言われました。ですから、コーヒーがいけなかったのではなく、病名が違っていたということなんでしょう。とはいうものの、どういうわけかインスタントコーヒーを飲むと下痢する確立が高くなるんですよね。だから、今でもインスタントコーヒーは飲みません。(贅沢な体なんです^^;)
本格的にというか普通にコーヒーを煎れた場合ならば、腹痛が起こらないので最近またよくコーヒーを飲むようになりました。

で、話を最初に戻しますと、お歳暮でもらったコーヒーはモンカフェみたいに一杯ごとに袋を破って煎れるというヤツです(ドリップオンと言うらしいです)。メーカーはキーコーヒーでした。最初私はキーコーヒーを舐めてまして、まあモンカフェと大して変わらないだろう程度にしか思ってなかったのです。ところが、飲んでみると、苦味は適度、酸味は少なめ(私は酸味が少ない方が好きです)、さらにはコクがあって(ここ大事)、なんちゅー美味いコーヒーなんだ!となったわけです。そのお歳暮コーヒーの箱には3種類のコーヒーが入ってました。一つはブルーマウンテン、もう一つもブルーマウンテンの違ったバージョンのもの、そして、もう一つがトアルコトラジャ。このトアルコトラジャこそが先に書いたコーヒーなんです。ブルーマウンテンよりも美味いです。で、このトアルコトラジャの豆を買おうとネットで調べたら、キーコーヒーが独占している豆のようなんです。それで、キーコーヒーなかなかやるな!と。しかし、お値段が高い200gで約2000円。
そのうち絶対買ってやろうとは思っているのですが...
先日、店先でトアルコトラジャを横目にモカブレンド340g600円を購入した次第です(爆)
キーコーヒー トアルコ トラジャ(粉) (100gx2袋)x1個キーコーヒー トアルコ トラジャ(粉) (100gx2袋)x1個
()
キーコーヒー

商品詳細を見る


今日の体重:69.1kg
昨日の体重:69.2kg
若干減ったものの、69kg台に戻ったままです。
69kgを下回る日は来るのだろうか?
結構節制してるのでこれ以上食べる量を減らすのは難しい。
目標としては今月中に67kg台にもっていきたいと思っているのだが、難しそう。
月あたり何キロ減量するのが理想的なんだろうか。
更新は不定期になってしまいました^^
本体へはこちらから飛んでください

シベリウス 交響曲第1番/サラステ

ブロ友が減っていく。
また一人また一人と。
当ブログが相互リンクしているブログのうち、ブログをやめてしまった人と休眠状態のブロガーさんを合わせると、なななんと、8人にもなる。相互リンクしているブログは18だから約半数近くの人がブログをやっていないのである。実際はリンクを消してしまったブログをあわせると9になる。因みにリンクしているブログは基本的にクラシック関係のブログである。相互リンクしたいなぁと思うブログもあるのだけど、今更言いにくくなってしまったブロガーさんもいる。

なんというかリンク先が活動休止中というのは寂しいものである。

さて、今日は土曜恒例のCDレビューです。
曲はシベリウスの交響曲第1番
指揮はサラステ
演奏はフィンランド放送交響楽団
です。
本文は本体に書いてあります。今回は短めの文です。
本体に飛んでください。
本体へ飛ぶ

今日の体重:69.2kg
昨日の体重:68.8kg
400gも増えてしまった。
だが、週平均では70.4→69.6→69.2kgと着実に減ってきている
更新は不定期になってしまいました^^
本体へはこちらから飛んでください

ギュンター・ヴァント

ここのところアクセス数が減ってきた。たぶん、面白みのない記事ばかり書いているせいであろう。それは自覚している。はっきり言ってしまうとネタ不足が解消しきれていないので、無理矢理記事を更新しているようなものなのである。だから、余計に面白くなくなっているのではなかろうか。そこで、何かテーマのようなものを持って書くといいかもと思い、指揮者のギュンター・ヴァントについて書こうと思う。

私はヴァント指揮の演奏はあまり好きではない。(←いきなりネガティブ)
確かに、ブルックナーの8番やシューベルトの「グレート」の演奏では、研ぎ澄まされた演奏なのではないかと思うのだが、他の曲では、どこか小奇麗にまとまっているなぁと言う印象を受ける。しかし、クラシックCDの推薦盤を載せている某雑誌などでは、ひところブルックナーはヴァントのCDばかり推薦されていた(今はどうなのか知らない)のである。5年ほど前のことだが、私はブルックナーの3番は聴いたことがなかった(4番5番6番8番は聴いていた)ので、3番について調べてみるとどうも名曲らしいとのことで、これは是非聴かねばなるまいと思い、どのCDが良いのかその某雑誌を見るとヴァント/NDRが1番の推薦盤であった。で、早速購入し聴いてみたのだが、4番と比べるとそれほど凄い曲という印象は持てなかったのである。で、その次に買った3番のCDはセル/VPOのモノラルライヴ。なぜセルのCDを買ったかというと何となく珍しかったので買ってしまったのである。しかし、1聴して即お蔵入り^^;
ヴァント/NDRの3番のCDもほとんどお蔵入り状態だった。イマイチ良さが分からなかったのである。因みにヴァントを初めて聴いたのはこのときである。何でも第一印象は大切なのだが、ヴァントの第一印象は綺麗にまとまっているが、パンチ力が足りないというもの。その後、ブルックナーの8番やシューベルトの「グレート」を聴いてヴァントに対する印象は変わることになる。ヴァントにはヴァントの良さがあるのだ。ブルックナーの曲だからと言って迫力ばかりを求めてはならないのである。
ただ、総合的に言うと、私にはヴァントの演奏は不向きである。爆演が好きだったり、パンチ力のある演奏やどんどん意表を突いてくる演奏が好みの私には向かないのである。もちろん、パンチ力や爆演や意表を突く演奏なら何でも好きというわけではない。曲想にピッタリはまっていなくてはならない。だから、私がこれは良いといえる演奏はそうそうはない。はず。

今日の体重:68.8kg
昨日の体重:69.0kg
やりました!69kgの壁を突破致しました!
と言っても0.2kgだけ。
今日はウォーキングだったので、明日は走ります。
でも、膝まわりが筋肉痛になってる気がする。大丈夫だろうか。
少し心配である。

先程、スーパーに行ってきた。そこで問題が持ち上がったのである。ヤツはなんの前触れもなくやってきたのである。私はそやつにたまに悩まされる。たぶん、普通の人よりもそやつがやってくる回数は多いと思う。それは、腹痛である。普通は雲行きが怪しくなるときは私の場合前兆があるので対処しやすい。しかし、今回は突然スーパーの中でやってきた。しかも、レジでお金を払った後なのだ。急いでレジ袋に買った物を入れた。一瞬、買った物をレジの人にあずけてトイレに急行しようかと思ったのだが、なんとか家までもつだろうとの観測のもと、駐輪場に行き自転車にそろりと乗った。だが、自転車をこぎはじめたら、氷点下なのではないかという温度の風がジーパンを突き刺す。と同時に自転車の振動がおしりを直撃する。たまらなくツライ。しかし、耐えるしかなかった。そして、長い長い信号を待った。自宅に死に物狂いで辿り着いたと言えよう。何とかセーフだった。ホッ。
更新は不定期になってしまいました^^
本体へはこちらから飛んでください

ブルックナーの5番

私はブルックナーを好きになったのは、交響曲第8番を聴いてからである。
あの怒涛の迫力とでも言おうか、いや、迫力などと一言で片付けることはできないほどの曲である。
そして、第8番の次に好きになったのは、第6番なのだ。
え?と思われる方は結構いらっしゃると思われるが、ムーティ/VPOのライヴをラジオで聴いたとき感動したのである。
高校生のときである。
その頃、ブルックナーの交響曲はあまり聴き込んでいなくて、ブルックナーの曲とはどういうものかというイメージは全くなかった。
要するに先入観がなかったといえる。
そんな状態でムーティ/VPOの6番を聴いたのだが、第3楽章からが圧巻であった。
スピード感と迫力が凄く、さらには畳み掛けるような曲だと感じられた。
そう、もうそれはブルックナーの曲ではないといえるかもしれない。
しかし、先入感のなかった私には凄い曲だと感ずると共に超名演なのではないかと思われた。
そして、8番、6番と聴いて、ついにと言うか5番を聴いた。
もちろん、ラジオである。
指揮はマタチッチで演奏がN響。
しかし、好きな曲の仲間入りを果たすことはなかった。
第1楽章の出だしの部分はまだよかった。
しかし、第1楽章で金管が咆哮するほど、その旋律はうけつけがたかった。
カセットテープに録音して、何回か聴きなおしてみるものの、やはり第1楽章で金管の咆哮を聴くたびに続きを聴く気が失せてしまっていた。
それが3年前ほど前にヨッフム/ACOのライヴが凄いというので聴いてみようと思った矢先にこの超名盤は再発売され、運よく手に入れることができた。
聴いてみた感想はそれまでの5番のイメージを覆すものだった。
雑なところが一切なく、金管の咆哮でさえうるさく感じず実に耳ざわりの良い演奏だと思った。
次にシューリヒト/VPOのライヴを聴いた。
これも凄かった。
5番がこんなにもスタイリッシュになってしまうのかと。
もちろん、雑なところは皆無。
しかし、この2つの演奏以外の演奏で5番を聴くとどうしても第1楽章の金管の咆哮で嫌気が差す。
聴く気になれないのだ。
今でもそう。
結局、思うことは私は5番があまり好きではないのではないかということ。
第2、3、4楽章は凄くいい曲と思うのに、第1楽章だけは好きになれない。
ブルックナーファンの方からすれば分かってないと思われるかもしれないが、私は5番より8番、4番の方が好きである。

今日の体重:69.0kg
昨日の体重:69.1kg
なかなか69kgの壁が越えられない。
今日は走ったのだが、膝が痛くなってきた。
明日はウォーキング。
更新は不定期になってしまいました^^
本体へはこちらから飛んでください

邪馬台国 九州説について?

今日は久々に邪馬台国のことを書きます。

九州説について。
先日、記事にした本を読んでいます。
こちら
研究最前線 邪馬台国 いま、何が、どこまで言えるのか (朝日選書)研究最前線 邪馬台国 いま、何が、どこまで言えるのか (朝日選書)
(2011/06/10)
石野博信、 他

商品詳細を見る


第1章は邪馬台国研究史でした。結構面白く読めました。
今日は、第2章の「近畿説はありえない」について。

章のタイトルが「近畿説はありえない」となっているので近畿説をズバっと斬るのかと思って読んだのですが、さすが研究者はそういうことはしないですね。
この本で九州説を語っているのは高島忠平氏。
この章を読み進むんでいくと、ますます九州説が正しいと感じますが、最後の最後の結論部分がどうもしっくりこないんですよ。ヤマト朝廷が日本の覇権を握ったのは6世紀であると断じています。
邪馬台国が存在していたのは3世紀ですから、邪馬台国の後300年以上統一王朝が存在しなかったことになります。
これは、古事記や日本書紀を完全に無視しています。
確かに、邪馬台国が九州に存在したころ、日本各地に王国が存在していたという点については納得がいくのですが、統一が6世紀というのは遅すぎると思います。
古事記、日本書紀の話を全て否定するということはあまりにも強引な気がします。
やはり、私は今のところ東遷説(九州から近畿に移ったという説)が読んでて1番しっくりきます。
しかし、邪馬台国が九州にあったというのは事実ではないかと考えます。


今日の体重:69.1kg
昨日の体重:69.1kg
昨日と変わらず。
昨日はあまり食べなかったし、お通じもあったので、今朝の体重は確実に69kgを切ると思ったのになぁ。
昨日が700gも減ったので、今日は減らなかったのか。
よく分からん。
が、増えなかった分よしとする。
更新は不定期になってしまいました^^
本体へはこちらから飛んでください

マラソン選手?

毎日、朝もしくは夜にウォーキングやジョギングをしていると決まった顔ぶれと出くわす。
朝、5:30に起きて家を出るのだけど(たまに起きられない^^;)、そんな朝早くでも走っている人はいる。
しかし、ジョギングしているのは女性ばかり。
男はどういうわけか私と同じく歩いている。
私がウォーキングを始めたのは確か4、5年前だった。
既に、その頃より同じ女性がジョギングをしているのである。
たぶん、私が歩き出すよりも前から走っているのだろう。
実に年季が入っている。
そのジョギングしている女性は一人ではない。
合計3名の方がジョギングしている。
一人は身長150センチ台と思われ、ペタペタといった足音がする走り方でそれほどスピードに乗ってるわけではないが、私が知りうる限り毎日欠かさずジョギングしている。はっきり言って凄い。
一人は、最近、ちょっと見かけなくなってしまったが、スポーツウーマンタイプで身長は160センチ台。でもそれほど早いわけではない。
最後の一人は昨年の暮れぐらいから走っている。身長160センチほど。で、毎朝見るたびに思うのは、なんと言うか色っぽい走り方だなあとしゃなりしゃなりと走っていく。スピードは極めて遅い。太っているようには見えない。顔はマスクをはめているため、よく分からない。

走っている男はいなのかと言うと、夜走っている。
特徴的な人の一人は、走っているのにニコニコしていてる。そして、ガニマタ。つい笑いそうになってしまうが、ぐっと堪えている。ただ、夜なのでその人がニコニコ笑っているのかどうかはっきりとはしない。凝視すれば分かると思うが、それはできない。
そして、最後に夜9時ぐらいにウォーキングに行くとたまに見かける人がいる。さすがにその時間帯は男しかいない。その人は、マラソン選手か?と思うぐらい、速いスピードで颯爽と私の横を走り抜けていく。年は私と同じくらい。オッサンだ^^でも、恐ろしく速い。走り方もマラソン選手というよりスプリンターの走り方に近い。あんな走り方で私と同じくらいの時間(1時間以上)を走っている。あのスピードはジョギングではない。一昨年だったか、夏にその人を見かけたのだが、歩いている私を追い抜いていったときTシャツの背に「決めたことは最後までやり抜く」というような言葉が書かれていた。その人は一体何を決めたのかは知らないが、確実にやり抜いていると思う。恐ろしいオッサンだ^^;私もその姿勢は見習わなくてはと思うのだが、なかなか出来ない。だが、今回のダイエットは成功しそうだ。そんな予感がする。

今日の体重:69.1kg
昨日の体重:69.8kg
1日でこんなに減るとは...
700gっていったらもう少しで1kgですから結構ありますよ。
減るもんですね~。
今日は走ったので、明日はウォーキングです。
更新は不定期になってしまいました^^
本体へはこちらから飛んでください

灯油のポンプ車

どうでもよい独り言です。

冬になると灯油のポンプ車がやってくる。
大音量の音楽を鳴らしながらやってくるのだ。
少し迷惑な気もするが、灯油を買う者としては来なくては困るのだ。
そのポンプ車の音楽だが、皆よく知っている「雪」という曲なのだ。
(題名が「雪」ということを今日知った^^;)
例の
雪やこんこ、あられやこんこ
降っては降っては、ずんずん積もる♪
というやつである。
子供の頃から思っていた感想を書く。
曲の最後の
犬は喜び庭駆け回り、猫はコタツで丸くなる
というくだり、何やら犬がアホみたいだと感じてしまう。

どうでもいい話でした。

古事記はどうなったんだ?
とお思いの方、今しばらくお待ちください。
というのもいきなり決定したものですから、準備も何もしていないのです。
毎記事、どういう風な構成がよいのかなどを模索中なのです。
挿絵などを入れられたらいいかなとか...でも、それは無理だなとか...(←なら書くなよ)
1記事でそれぞれの話が完結している方がいいかもとか...
でも、それじゃ長くなっちゃうなとか...
どうしたらいいんだ~?
今更ながら、悩んでます^^;
更新は不定期になってしまいました^^
本体へはこちらから飛んでください

清明神社 名古屋

昨日は清明神社へ行ってきた。
とは言っても清明神社の本社ではありません。
末社と言うのか小社というのか非常に小さな神社です。
場所は名古屋市千種区のナゴヤドームの近くです。

DSCN1011.jpg

清明神社とは陰陽師 安部清明を祭っている神社です。
その安部清明がなぜ名古屋に?と思い調べました。
その昔、この神社の付近は湿地帯でまむしがたくさんいたらしいのです。
で、安部清明にまむし退治を依頼したことに由来するそうです。
しかし、まむし退治って...陰陽師がやることなのだろうか...
安部清明は何でも屋だったのかも...なんて想像してしまいます。

DSCN1012.jpg

DSCN1013.jpg

いたるところに五芒星があります。
なんと言うか、神社の中で飛び抜けてカッコイイというかなんと言うのか、なかなかいいと思います。

ところで、なぜ清明神社へ行ったかというと、まず珍しいということ。
そもそも清明神社なるものが存在するとは知りませんでした。
毎日、見に行くブログで紹介されていて行ってみたいなあと思っていたら名古屋にもあることが分かって行ってきた次第です。
しかし、写真のとおり京都の本社とは比較にならないちっぽけさなんですよね。
でも、清明神社にかわりはないです。
お守りも買ってきたのですが、財布に入れられるようにとカードになってました^^
2枚それぞれ別のものを買ったのですが、1枚には祈祷 呪符 諸願成就 災禍転福 と書かれていて五芒星が付いています。
そして、もう1枚は宿曜主神真符 「三光百霊の祟りを除き、身を守る霊符」と書いてあり、五芒星も付いています。

今日の体重:69.6kg
昨日の体重:69.3kg
若干増えた。
便秘気味なのが関係してるかも...
今日は走ったので明日は歩く。
更新は不定期になってしまいました^^
本体へはこちらから飛んでください

ブルックナー 交響曲第4番 ムーティBPO

今日はイオンナゴヤドーム前店に買い物に行ってきました。
でも、1番の目的は清明神社へ行くこと。
これについては明日更新します。

イオンで何を買ったかというと、部屋着というか自宅で着る服。
夏は短パンにTシャツでOKなんだけど冬はそうはいかないから、洗いざらしになってしまったスウェットの代わりになるものを探しに行ってきた。すると、半額セールをやっていて暖かそうな服が上下各490円で売っていたので即購入。半額じゃなくても凄い安いと思う。着てみた感想はというと暖かくて肌触りもよくていい感じである。いい買い物をした。

本日ご紹介するCDは、曲目がブルックナーの交響曲第4番で指揮がリッカルド・ムーティ、演奏がベルリンフィルのものです。
YOU TUBEで探したのですが、やはりなかったのでYOU TUBEはなしです。
本文は本体に書いてあります。
本体へ飛んでください。
本体へ飛ぶ

今日の体重:69.3kg
昨日の体重:69.5kg
今日はウォーキングだったので、明日は走る。
でも昨日走ったとき、膝が少し痛かったので少し心配である。
毎日走ることにしなくてよかった(汗)
更新は不定期になってしまいました^^
本体へはこちらから飛んでください

メンデルスゾーン 交響曲第2番 第2楽章

今日はメンデルスゾーンの誕生日ということですので1曲ご紹介します。
交響曲第2番「讃歌」から第2楽章です。
下のYOU TUBEの4分30秒から第2楽章が始まります。
絶品です。


今日の体重:69.5kg
昨日の体重:69.6kg
若干だが、減った。
今日は走ったので明日はウォーキング。
地道にいくしかない。
更新は不定期になってしまいました^^
本体へはこちらから飛んでください

あっぱれ女子高生

ここ名古屋でも昨日の夜から雪が降りはじめ、今日の朝には雪が15cmも積もった。
外は風も若干吹いていてそら寒かった。
そんな今日、改めて驚いたことがある。
バス停でバスを待っていたときのこと。
高校生がこちらに歩いてきた。
女子である。
セーラー服を着ていた普通の女子高生。
セーラー服の上には上着を羽織っていた。
そして、下はミニスカート。
極端なミニスカートではなく、なんか可愛らしい感じのする程度のミニだった。
それは、たまに見かける光景。
珍しくもなんともない。
ところが、私のとなりに並んでチラ見して気づいた。
何故、チラ見したか...それはどうしても確認したかったのだ。
そして、ほっと安心したかったのだ。
しかし、期待は裏切られた。
足が...足が覆われていないのである。
なんのことかというと、ストッキングを穿いていないのである。
このクソ寒いなか足がむき出し状態なのだ。
たぶん、こういう女子高生は珍しくないと思う。
しかし、しかしだ、もしこのクソ寒い中、足をむき出しにして外を歩けと言われたら私は絶対に拒否するであろう。
敢えて女子高生に言いたい。
ストッキングを穿いていようがいまいがファッション的には大して変わりはないと。
あくまで、オッサンの感覚であるが...
思うに、社会人の女性はパンツルックと言うのだろうか、いわゆるズボンを穿いたスーツ姿の人をよく見かけるようになってきた。
そろそろ、女子高生もスカートでもズボンでもどちらを穿いてもよいということにした方がよいのではなかろうか。
夏はいいかもしれないが、冬は寒がりの私にはかわいそうに見える。
ま、男のオレとしてはスカートの方がいいような気もするが。
そういえば、金聖響氏の著した「ロマン派の交響曲」という本を読んでいて最後尾に年表が載っていたので、それを見ていたら、どういうわけかブルマーの起源が載っていた。
その一文を抜き出す。
「1850年 アメリカの女性運動家ブルマー夫人が禁酒運動雑誌「リリー」で女性が活発に動ける服装を発表。後に「ブルマー」として大流行。」
ブルマーを開発したのは女性だったんですね~。
今時ブルマーを穿かせている学校はないと思うが、私が中学、高校の頃の女子はブルマーだった。
うらむなら開発者を恨むべきかも。

今日の体重:69.6kg
昨日の体重:69.9kg
予想通り下がった。やはり走るのは効果的かもしれない。
今日は歩いたので、明日は走る予定。
雪が凍っていないことを祈る。(←無理かも)
更新は不定期になってしまいました^^
本体へはこちらから飛んでください

発表!

最近はどっちつかずの記事が多くなってきました。
古代史について書くわけでもなく、クラシックについて書くわけでもなく。
私としては、クラシックについて書くのは土曜日で、その他の曜日は古代史について書きたいのです。
が、時間が足りなくて書けない状況です。(←言い訳がましい^^;しかも嘘くさい...)
しかも、毎日更新しようと思う気持ちが折れてしまいそうになる。
そこで、何か目標のようなものが必要なのではないかと考えるわけです。
さらに、短時間で更新できる方法はないものかとも思うわけです。

まず、古代史を語る上で問題なのは、このブログを訪問してくださっている方が古事記や日本書紀のストーリーをご存知かどうか分からないのです。かく言う私も5年ほど前まで知らなかったのです。ですから、古事記や日本書紀の話を知ってる人の方が圧倒的に少ないと思うのです。ということは古事記などについて論ずるときは、古事記内の関連する話についても書く必要があると思うわけです。そうしないと、読む方はチンプンカンプンになり当ブログを読む気が失せるというものです。で、毎回古事記内の関連する話と自分の考察を同時に書くには相当の労力がいるのではとも思います。

では、どうしたらよいか。

古事記の話を知ってもらうことが1番手っ取り早いと思います。

というわけで、たった今決まりました

どどーん!
古事記の連載決定!

余計自分を追い込んでるような気もしなくもないのですが^^;、毎日少しずつ連載していけばよいのではと思います。ですが、これには準備が必要で、では明日からというわけにもいかないと思いますので連載開始はしばらく後のことになります。

今日の体重:69.9kg
昨日の体重:69.3kg
予想通り増えてしまった。
今日は走った。さらに、食べる量を腹八分目にしたので明日の体重は減っているはず。
今現在少しお腹が空いている状態。ダイエットはツライ。
更新は不定期になってしまいました^^
本体へはこちらから飛んでください
プロフィール

kurt

Author:kurt
音楽好きで、クラシック音楽の作曲家・曲・CDのレビューを中心に綴ってます。
歴史についても思いついたように書くことがあります。基本、日本古代史です。
スポーツについても書きます。
グルメ?と絵も好きです。

性別:♂
好きな作曲家
ベートーヴェン
ブラームス
ブルックナー
マーラー
他多数

ホームページ(名曲、名盤、駄盤紹介)
ベートーヴェンD-minor
公開中
お気軽にお立ち寄りください^^

シューマンオタク同盟参加中

基本的にコメントは歓迎致しますが、不快な内容のものは、迷わず削除いたします。トラックバックも同じです。悪しからず。

Twitter
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
FC2カウンター
カテゴリ
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。