クラシック音楽中心にあれこれ書いてます。スポーツ、歴史(特に日本古代史)、グルメのこともたまに書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新は不定期になってしまいました^^
本体へはこちらから飛んでください

ショスタコーヴィチ交響曲第7番「レニングラード」

2日続けてのショスタコーヴィチです。

交響曲作曲家はマーラーが最後なんて言う人がいるようだが、20世紀に凄い交響曲を作曲した大作曲家は二人いる。一人はプロコフィエフ。もう一人は、ショスタコーヴィチである。プロコフィエフの傑作交響曲は第5番のようだが、今の私にはよく分からないというのが正直なところである。だが、ショスタコーヴィチは違う。傑作である5番、7番、10番はよく分かる。好きな曲である。

ショスタコーヴィチは交響曲を15曲書き残した。内、私がCDで持っているのは1番、5番、7番、10番、15番である。1番と15番は置いといて、5、7、10は前述のとおり大傑作である。であるから、いつか、このブログとホームページでご紹介しようと思っていたのだが、解説をどうしようかと思っているうちに月日が経ってしまった。色々ウンチクを書けるといいのですが、この曲のウンチクはウィキを読んでもらうとして(この曲のウィキのウンチクは難しい)、今日はこの曲を聴いていただきましょう
本体にYOU TUBEのリンクが貼ってあるので、本体へ飛んでください。
ただ、この曲、長いです。70分~80分かかります
ですから、時間のある方は挑戦してみてください
壮絶な曲です。
更新は不定期になってしまいました^^
本体へはこちらから飛んでください
スポンサーサイト

ショスタコーヴィチ交響曲第5番「革命」

本日ご紹介する曲は名曲中の名曲です。
是非本体へ飛んで聴いてみてください

本文は本体に書いてあります。
本体へ飛んでください。
(飛び方:トップページ→作曲家→ショスタコーヴィチ交響曲第5番)
更新は不定期になってしまいました^^
本体へはこちらから飛んでください
プロフィール

kurt

Author:kurt
音楽好きで、クラシック音楽の作曲家・曲・CDのレビューを中心に綴ってます。
歴史についても思いついたように書くことがあります。基本、日本古代史です。
スポーツについても書きます。
グルメ?と絵も好きです。

性別:♂
好きな作曲家
ベートーヴェン
ブラームス
ブルックナー
マーラー
他多数

ホームページ(名曲、名盤、駄盤紹介)
ベートーヴェンD-minor
公開中
お気軽にお立ち寄りください^^

シューマンオタク同盟参加中

基本的にコメントは歓迎致しますが、不快な内容のものは、迷わず削除いたします。トラックバックも同じです。悪しからず。

Twitter
カレンダー
01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
カテゴリ
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。