クラシック音楽中心にあれこれ書いてます。スポーツ、歴史(特に日本古代史)、グルメのこともたまに書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新は不定期になってしまいました^^
本体へはこちらから飛んでください

風邪 ショパン ピアノ協奏曲第1番 ピレシュ

昨日、風呂で湯船に浸かったら悪寒がした。

風邪か?と思ったのだが、風呂から出ても風邪の気配?はしなかった。

で、しばらくインターネットをやって就寝。

ところが、朝起きたら頭痛がするし、鼻水も出てきてクシャミの連発。

やっぱり風邪だと思い、朝食を食べてベンザを飲んで再び横になった。

しかし、頭痛も鼻水も治らない。

昼ごはんを食べてまたベンザ(1日3回)を飲んでまた横になった。

しかし、首あたりの凝りも災いしているのか頭痛が治らない。

で、首にサロンパスを貼ってやった。もちろん後ろです。

すると効果てき面ですーっと頭痛が治っていった。

鼻水もほとんど止まった。

鼻水はサロンパスとは関係ないけど。

で、スーパーへ買出しへ行き、帰ってきて五平餅とたこ焼きを食べ至福のときを堪能している。

音楽も聴こうと思い、なぜかショパンのピアノ協奏曲第1番を聴いている。

ピアノはマリア・ジョアオ・ピレシュ。

ショパン:ピアノ協奏曲第1番ショパン:ピアノ協奏曲第1番
(2007/09/05)
ピリス(マリア・ジョアン)

商品詳細を見る


このピアニストは最近好きになった。

系統としてはクラウディオ・アラウかなと思う。

この人が弾くと幻想的な曲になってしまう。

ベートーヴェンのピアノ協奏曲第3番が幻想的になっているのは凄かった。

そして、このショパンのピアノ協奏曲第1番も幻想的で、なんというか水彩画を鑑賞しているような感覚。

あっと言わせるところはないのだけど、どっぷりピレシュの世界に浸れるのが嬉しい。
更新は不定期になってしまいました^^
本体へはこちらから飛んでください
スポンサーサイト

ショパン ピアノ協奏曲第1番

いや~、弦楽四重奏曲いいですね~^^
先週から毎日聴いていたら、どんどん良さが分かってきました。
先週の記事にコメント下さった方のお陰もありますよ。
ありがとうございましたm(_ _)m
今は、ベートーヴェンの7番、12番、13番(大フーガ含む)を聴いています。

ところで、ショパンです。今年、生誕200年を迎えてどこまで盛り上がってるんでしょう?さほど盛り上がってない感がありますが.....今回紹介する曲はピアノ協奏曲第1番です。この曲を初めて聴いたのは中学生の頃だったろうか、アルゲリッチのショパンコンクールの演奏がラジオで放送された(たぶんコンクールの数年後)のをエアチェックしてカセットテープに録音し、繰り返し聴いていた。何が凄いってアルゲリチのテクニックもさることながら解釈でも聴き手を興奮の渦に巻き込んでいく、第3楽章終結部などは、まるで畳み掛けるような演奏で圧倒されたことを記憶している。この曲を初めて聴く人にはアルゲリッチのショパンコンクールのライヴのCDを購入することをお勧めします。聴き比べをしなくても十分曲の良さとアルゲリッチの凄さは理解できます。
ショパン・コンクール・ライヴショパン・コンクール・ライヴ
(1995/07/21)
アルゲリッチ(マルタ)

商品詳細を見る


ちなみにツィメルマンのものもなかなか良い。
しかし、伴奏は置いといて、ピアノだけを聴くとアルゲリッチには到底かなわないと思われる。

曲について、
続きを読む
更新は不定期になってしまいました^^
本体へはこちらから飛んでください
プロフィール

kurt

Author:kurt
音楽好きで、クラシック音楽の作曲家・曲・CDのレビューを中心に綴ってます。
歴史についても思いついたように書くことがあります。基本、日本古代史です。
スポーツについても書きます。
グルメ?と絵も好きです。

性別:♂
好きな作曲家
ベートーヴェン
ブラームス
ブルックナー
マーラー
他多数

ホームページ(名曲、名盤、駄盤紹介)
ベートーヴェンD-minor
公開中
お気軽にお立ち寄りください^^

シューマンオタク同盟参加中

基本的にコメントは歓迎致しますが、不快な内容のものは、迷わず削除いたします。トラックバックも同じです。悪しからず。

Twitter
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
カテゴリ
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。