クラシック音楽中心にあれこれ書いてます。スポーツ、歴史(特に日本古代史)、グルメのこともたまに書きます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
更新は不定期になってしまいました^^
本体へはこちらから飛んでください

ベルリオーズ幻想交響曲 プラッソン&トゥールーズ・カピトール国立管

今日はCDレビューです。
ベルリオーズ 幻想交響曲/プラッソン&トゥールーズ・カピトール国立管です。
指揮&演奏はオールフランスのメンバーです。
垢抜けてます。
ミュンシュ&パリ管のもいいですが、こちらも私は好きですね~。
CDレビューの本文は本体に書いてあります。
本体へ飛んでください。
更新は不定期になってしまいました^^
本体へはこちらから飛んでください
スポンサーサイト

読破 ベルリオーズ幻想交響曲 バレンボイム&ベルリンフィル

「アントン・ブルックナー魂の山嶺」を読み終えました。1週間ぐらいかかるかと思ってましたが、3日で読めました^^ 非常に読みやすかったです。何よりブルックナーの人となりがよく分かったのですが、人となりと彼が作った音楽とはやはり別物だということも再確認しました。この本はこういう作曲家ものの本としては珍しいと言ってはなんですが、読後の充実感が味わえます。ブルックナーに興味がある方はお読みになられることをお薦めします。

今日のCDレビューは久々にベルリオーズです。バレンボイム指揮のベルリンフィルで幻想交響曲です。
本体へ飛んでください。
更新は不定期になってしまいました^^
本体へはこちらから飛んでください

めっきり寒くなってきました ベルリオーズ交響曲「イタリアのハロルド」デュトワ/モントリオール響

めっきり寒くなってきました。北海道、青森では初雪を観測したとか。そんな寒い中、日本シリーズを戦っていると言いたいところですが、名古屋も福岡もドーム球場だから寒くはないでしょうね^^

ところで、現在、百田尚樹氏の著した「永遠の0」という本を読んでいます。ブロともの木曽さんお薦めの「BOX」という本が本屋になかった為、代表作の「永遠の0」を読むことにしました。半分ほど読んだのですが、読むのがツライ本です。いずれ改めてご紹介致します。

今日、ご紹介するCDはベルリオーズの交響曲「イタリアのハロルド」でデュトワ/モントリオール響のものです。
このコンビの演奏は20年以上前はもてはやされていたのですが、現在の評価はどうなんでしょうね。音色は今でもピカイチだと思いますが。
本文は本体に書いてあります。
本体へ飛んでください。
本体へ飛ぶ
更新は不定期になってしまいました^^
本体へはこちらから飛んでください

まだ夏です ベルリオーズ「イタリアのハロルド」/バーンスタイン&フランス国立管

涼しくなってきましたが、今日は残暑が厳しかったです。午前中にサイクリングに行ってきたのですが、通り雨にも降られてしまいまして、往路は比較的涼しかったのですが、復路では一転して太陽光がサンサンと降り注いできました。自宅に戻ってからも暑いのなんのって、即エアコンをONにしました^^;セミもまだ鳴いていました。まだ夏を実感した1日でした。

今回紹介するCDはバーンスタイン/フランス国立管の演奏でベルリオーズの交響曲「イタリアのハロルド」です。この曲は夏にぴったりな曲だと思います。また、バーンスタイン/フランス国立管の演奏は私の知る限り最高の演奏だと思います。CDレビューは本体ホームページに書いてあります。
本体へ飛んでください。
本体へ飛ぶ
更新は不定期になってしまいました^^
本体へはこちらから飛んでください

ベルリオーズについて

いや~秋ですね。秋です!
涼しく.....なってきてな~い!
なんなんだこの暑さは!
車検の為、ディーラーに車を持っていったのですが、外歩いたら汗だくになってしまいました。
昨日の天気予報では本日の予想最高気温は38度。
ウソでしょ。
もう9月に入ってますよ。
夏は好きなんですが.....
夏のどういったところが好きかというと、開放的な気分になるというところ。服もTシャツに短パンでOK。風物詩も他に季節とは比べ物にならないくらい夏の方が好きなんです。
ところが、今年の夏はちょっと、いや、かなり違う。
風物詩で楽しめたのは高校野球ぐらいで、他の風物詩は「夏だなー...」なんて思う余裕がなかった。それくらい今年の夏は暑いです。ちょっと外出するだけで汗だくになる。しかも、ウォーキング途中で鳴いてたセミも8月の初旬ですでに死骸に出くわした。暑すぎるのではないだろうか。生まれて初めて、早く秋になって欲しいと思う。

本題はベルリオーズ。
ベルリオーズのページを更新したので覘いてやってください^^
続きを読む
更新は不定期になってしまいました^^
本体へはこちらから飛んでください
プロフィール

kurt

Author:kurt
音楽好きで、クラシック音楽の作曲家・曲・CDのレビューを中心に綴ってます。
歴史についても思いついたように書くことがあります。基本、日本古代史です。
スポーツについても書きます。
グルメ?と絵も好きです。

性別:♂
好きな作曲家
ベートーヴェン
ブラームス
ブルックナー
マーラー
他多数

ホームページ(名曲、名盤、駄盤紹介)
ベートーヴェンD-minor
公開中
お気軽にお立ち寄りください^^

シューマンオタク同盟参加中

基本的にコメントは歓迎致しますが、不快な内容のものは、迷わず削除いたします。トラックバックも同じです。悪しからず。

Twitter
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
カテゴリ
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。